本文へ移動

事業案内

当社では官公庁様、民間事業者様問わず土木工事全般をお引き受けいたしております。豊かな環境づくりに関する相談所として、地域に根差した活動を通し、社会貢献に努めております。

MMA点字タイル

道路舗装工事
ひより台大橋
視覚障害者の自立歩行を支援する「点字タイル」です。
視覚障害者の歩行支援、安全確保におけるインフラ整備として尽力しております。

日本工業規格 JIS T 9251:2014に準拠した製品を使用しており、社会福祉法人 日本盲人会連合などからの推薦を受けております。国土交通省NETISの登録製品で、骨材に廃セラミックを100%使用し、耐圧縮・耐摩耗性などに優れている製品で、人にやさしい街づくりを目指します。

区画線

造園・公園整備工事
塩釜亘理線かさ上道路
交通安全施設のひとつで、国内の道路交通情勢に対応し、交通の安全と円滑を図るため区画線を施工しております。
道路状況、環境は様々で 状況に応じた施工を行い、安全な通行を促し、安心して走行できる手助けをします。
横断歩道や止まれの文字等、路面標示も施工いたします。

駐車場整備や、さまざまな状況に応じた施工を実践致します。

標識案内板

法面工事(緑化/抑制/抑止)
国道4号線 岩切付近
案内標識には、目的地の方向や距離、路線名など重要な情報が案内されております。国土交通省をはじめ、都道府県、各市町村の道路管理者が設置管理をしています。
弊社では、標識柱の基礎から案内板の設置までを施工し、歩行者や車が安全に利用できる街づくりをしています。

車線分離標

利府バイパス
視線誘導標として、視認性、耐久性に優れ、センターラインへの設置や車両の右折やのUターンを抑制します。

夜間は高輝度の反射シートで高い視認性を維持し、高速道路や高規格道路でも、実用されております。

高さや色、形状など様々なタイプがあり、道路や歩道の状況に応じ使い分け施工することが可能です。
交通施設工業株式会社
〒981-0912 
仙台市青葉区堤町2丁目3番12号
TEL.022-275-1333
FAX.022-275-8866
0
0
1
5
8
1
TOPへ戻る